2017/09/06 【事務局日記】第二種電気工事士合格者を輩出しました!
匠アカデミージャパンで第二種電気工事士試験対策(プレ開催)を
モニターとして受講された方から、見事合格されたとの嬉しいご報告をいただきました!
 
9月1日にネットで合格発表があり、昨日合格通知書が届いたそうです。
 
今年の3月中旬に第二種電気工事士試験(国家試験)上期の受験申し込みがスタート。
インターネットで申込をされ、6月4日の筆記試験に臨みました。
 
 
独学で何時間もかかってそれでも理解しきれなかったことも、
講師の説明で一瞬にして理解することができ、目からウロコだったと言います。
 
電気工事を生業にしている講師が実際の現場での仕事を説明しながらの講義だったので、
イメージが湧きやすかったとおっしゃってくれました。
 
 
無事に筆記試験をクリアした後は、次なる難関7月22日の技能試験。
課題の配線を覚えて組み立てるのも、筆記試験勉強の際に複線図をきちんと
理解していたことがかなり役立ったそうです。
 
さらに自習室で、空き時間に課題の作成。作り上げたものは講師が不具合をチェック。
それをコツコツ繰り返しながら規定時間内に課題をクリアできるまでになっていきました。
初めは一つの課題を作成するのに1時間以上かかっていたのが、20-30分程で作れるように。
 
そして迎えた合格発表の日。ネットで受験番号を検索し、表示された赤い文字列をみて、
小さくガッツポーズをしました、と少し照れながら話してくれたのでした。
こちらの方は、早速インターンとして匠アカデミーのサポーター会社のもとで
お手伝いに入ることになりました。
学んだことを早速現場で目にすることができると、喜びも増すことでしょうね。
嬉しいご報告、ありがとうございました!
Copyright © 株式会社イマジンプラス All Rights Reserved.