コラム

【デザイナーコラム】リノベの次はホームステージング

2018.09.03

デザイナーコラム

SNSでシェアする

リノベの次はホームステージング

近頃、日本でも本格的に広がりをみせているホームステージングという手法。
もうご存知ですか?

ホームステージングとは、
中古物件の売却や賃貸住宅の募集などの際に、空間に合わせた家具や小物を用いて
部屋をモデルルームのように演出し、物件の魅力を伝える手法です。

何も置いていない空室ではイメージすることが難しい、実際の生活シーンを具体的に伝え、
部屋のポテンシャルを的確に示すことが可能になる点が最大のメリットです。

ほとんどの物件情報はWEB上に部屋の写真を公開することで購入者を募りますから、
第一印象でパッと目をひく部屋にコーディネートされた写真を用いて宣伝できることは、
他の物件との差別化を図るためには最強の武器。

ホームステージング済み物件は、成約金額や売却等にかかる時間短縮の点で、
そうでない物件よりも優位という成果も実証されています。

増え続ける中古物件市場の活性化にも一役買う手法として、今後ますます注目が集る
ことは必至!それが、ホームステージングなのです。


実は、『売れる照明はどっち?』のコラムで触れた、中古物件などの照明による演出は
ホームステージングの基本手法の代表格なのだそう。
「ちょっと過度かな?」と抵抗を感じてしまった私は、ホームステージング的見地から見ると、
かなり感度が悪いデザイナーということになります…。

ホームステージングは、ホームステージャーという専門資格もあり、ノウハウをもったプロに
任せる分野ではあるものの、
その物件の良さは、オーナーであるご自身が一番良く知っているはず。
物件にまつわるストーリーなど、持ち主/売り手だからこそ伝えられる“ハート”に訴えかける部分も
実は重要です。

ご自身で持ち物件等の原状回復やセルフリノベーションを手がけたオーナーさんであればなおさら、
特に手をかけたところや味わって欲しい空間の工夫など、物件の良さを見過ごされないために、
出来うる限りのプレゼンテーションをしたいものです。

すべて専門家任せにしないため、また、リノベの先の一歩のため、
ホームステージングのノウハウを一度学んでみてはいかがでしょうか?

もっと知りたいと思ったら…

【9/21(金)】空間プロデュースで入居率アップ!物件のバリューアップ術


▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
◎匠アカデミージャパンの最新講座情報はこちらです
https://www.takumi-ac.jp/topics/?cat=6
◎匠アカデミー理事長の笹川から、週1回、匠アカデミーのメールマガジンをお届けしています!
・セカンドキャリアについて
・「人生第二幕 生き生きしている人」インタビュー
・最新の講座
など、さまざまなお役立ち情報や匠通信を配信しております。
登録はこちらから!
https://www.takumi-ac.jp/mailmagazine/index.php
——————————
【お問い合わせ先/Contact】
匠アカデミージャパン事務局 (Takumi Academy Japan)
TEL : 03-5332-5517
Mail: takumiacademy@imagineplus.co.jp
URL : https://www.takumi-ac.jp/
【運営会社/Operated by】
株式会社イマジンプラス(Imagine Plus Co. Ltd)
URL : http://www.imagineplus.co.jp
【事務局運営/Secretariat】
株式会社イマジンネクスト(Imagine Next Co. Ltd)
URL : http://www.imaginenext.co.jp