コラム

【デザイナーコラム】種を明かせば、業務用!

2018.11.02

デザイナーコラム

SNSでシェアする

種を明かせば、業務用!

数年前から、リノベーションなど家づくりの現場では、もともと業務用として使われていた設備や家具を、
自宅用に選ぶ人が増えています。

業務用の強みは

  • 優れた機能性
  • 無駄を削ぎ落としたシンプルなデザイン
  • 低コスト

こう見ると、シンプルな素材を自分流にカスタマイズして使うのが大好きなDIYerや、
モノ選びにこだわりがある人にとって、使わない理由がないだろう!と思えてくる秀逸素材です。

一番良く使われている&人気の事例は、業務用ステンレスキッチンでしょうか。

私も以前、とても厳しいコスト調整が必要になった新築現場で、業務用ステンレスキッチン
(しかも中古)を検討したことがありました。

シンク、ガス台、調理台、とユニット式に自由に組み合わせができること、
扉のないオープンな作りでお手入れが楽、火力が強い、丈夫でガンガン酷使できること、等々
お料理好きのお施主さんの希望に叶うだけでなく、同じようなステンレスのオーダーキッチンに
比べて相当な低コストで購入することができました。

また、機能面だけでなく、プロフェッショナルで無骨な男前厨房という人気のインテリアテイストに
仕上げることも可能です。

他にも、理科室で使われているような実験用や病院用の白い大型のシンクも、知る人ぞ知る人気シンクで、
こちらのシンクを使った造作洗面台などは、おしゃれな事例をたくさん見つけることができますよ。

学校で使われていた机や椅子のユーズド品もお安く手に入り、ノスタルジックな雰囲気やカフェ風
インテリアに、一役買ってくれるアイテムです。
さらには、オフィス用スチールロッカーをカラフルに塗装して使うアイデアも。
そのままでも、コンクリート打ち放しなどのクールな空間にマッチして、利用価値大です。

事例をあげていくとキリがないのですが、

業務用製品を自分に一番フィットするように素敵にカスタマイズして、

「これ素敵!どこで買ったの?」
「これ、もとは業務用なんだけどね。」
「え‼︎」

と、こんな風に種明かしをするのって、爽快じゃないですか⁉︎

業務用、家庭用の枠にとらわれない自由な発想のものづくりは、これから益々ひろがっていくでしょう。

もちろん、業務用なればこその使用時のデメリットもあります。そのデメリットにどのように対処するのか、
そこまで含んで、ものづくりに挑んでみるのも贅沢な楽しみかもしれませんね。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
◎匠アカデミージャパンの最新講座情報はこちらです
https://www.takumi-ac.jp/course/
◎匠アカデミー理事長の笹川から、週1回、匠アカデミーのメールマガジンをお届けしています!
・セカンドキャリアについて
・「人生第二幕 生き生きしている人」インタビュー
・最新の講座
など、さまざまなお役立ち情報や匠通信を配信しております。
登録はこちらから!
https://www.takumi-ac.jp/#index_mailmagazine

【お問い合わせ先/Contact】
匠アカデミージャパン事務局 (Takumi Academy Japan)
Mail: takumiacademy@imagineplus.co.jp
URL : https://www.takumi-ac.jp/
【運営会社/Operated by】
株式会社イマジンプラス(Imagine Plus Co. Ltd)
URL : http://www.imagineplus.co.jp
【事務局運営/Secretariat】
株式会社イマジンネクスト(Imagine Next Co. Ltd)
URL : http://www.imaginenext.co.jp