コラム

【デザイナーコラム】匂い、気にしてる?

2018.12.12

デザイナーコラム

SNSでシェアする

匂い、気にしてる?

新築住宅の見学会や賃貸のお部屋の内見、旅先のホテルなど、初めて見るお部屋に足を踏み入れる時、
「どんなお部屋だろう?」と、ドアを開ける瞬間はいつでもワクワクしますよね?

そして、次の瞬間に目の前に広がったお部屋の第一印象は、たいてい最後まで翻ることがありません。
第一印象が良ければ、次々とお部屋の魅力を発見できるのに、反対に第一印象が悪いと、気に入らない
箇所ばかりに目がいってしまいます。

例えばホームステージングの世界では、お部屋の印象は最初の6秒で決まる、と良く言われています。

では、この6秒間で人が感知できる情報とは一体何なのでしょう。

タイトルにある“匂い”も非常に大きな情報です。

お部屋に入った瞬間に、日当たりや内装の色などの視覚的な情報をキャッチしながら、同時に、嗅覚を
働かせて匂いをキャッチし、もっと言ってしまうと、“気”のようなものを瞬時に判別しているものです。

実際、ホームステージングされているお部屋は、匂いの演出にも細心の注意がはらわれています。

私の場合、古いお部屋から下水臭がしたり、収納を開けた時に「ツン」とくるベニアの接着剤のような
匂いがすると、もう第一印象からアウトです。

それでは、新築の住宅のいわゆる“新品の匂い”は、良い印象を持たれるのか、というと、必ずしもそうとは
言えません。
あらゆる建材が混ざり合った匂いを、気持ち良いと感じるのか、不快に感じるのか人それぞれです。

匂いに対する感受性は人それぞれだというところに、匂いのコントロールの難しさがあります。

実は、建築現場に慣れている人にとっては、建材や接着剤、塗料の匂いが日常的なものであっても、
一般の人にとっては、非常に違和感がある匂いです。

新鮮な空気を吸ったあとの、濁りのない嗅覚で、自分の家や管理している物件などの匂いを感じてみる必要は
大いにありそうです。

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
◎匠アカデミージャパンの最新講座情報はこちらです
https://www.takumi-ac.jp/course/
◎匠アカデミー理事長の笹川から、週1回、匠アカデミーのメールマガジンをお届けしています!
・セカンドキャリアについて
・「人生第二幕 生き生きしている人」インタビュー
・最新の講座
など、さまざまなお役立ち情報や匠通信を配信しております。
登録はこちらから!
https://www.takumi-ac.jp/#index_mailmagazine

【お問い合わせ先/Contact】
匠アカデミージャパン事務局 (Takumi Academy Japan)
Mail: takumiacademy@imagineplus.co.jp
URL : https://www.takumi-ac.jp/
【運営会社/Operated by】
株式会社イマジンプラス(Imagine Plus Co. Ltd)
URL : http://www.imagineplus.co.jp
【事務局運営/Secretariat】
株式会社イマジンネクスト(Imagine Next Co. Ltd)
URL : http://www.imaginenext.co.jp