コラム

【デザイナーコラム】賃貸暮らし、今年試したあれこれ

2018.12.28

デザイナーコラム

SNSでシェアする

賃貸暮らし、今年試したあれこれ

いつか自分の家を建てたいと願いながらも思い叶わず、ずっと賃貸暮らしを続けている私ですが、
自宅を自分の思いどおりにカスタマイズしたいという気持ちは膨らむ一方。

そんなわけで、今年も“賃貸でも出来る〜”をいろいろとトライして自宅改造に励んだ一年でした。

その中で、今年一番「変わった!やってよかった!」と実感できたのが、キッチン窓に取り付けた、
賃貸でも出来る「つっぱり式ブラインド」です。

我が家のキッチンは、シンク前が大きな窓に面していて明るい点がメリットのはずなのですが、
もともとロールスクリーンが掛かっていて、(全開すると隣家から丸見えになってしまうので)
常に目線あたりまで引き下げて使わざるを得ませんでした。

これだと、せっかくの明るさが半減してしまうんですね。

そこで、スラット(羽根)の角度を調整することにより、強い日射や外からの視線は遮りながら、
同時に光を取り込むことができる、ブラインドを採用候補に考え、最終的に賃貸でも出来る
「つっぱり式」を選ぶこととなりました。

スラットの色見本を取り寄せたうえで、ネットで注文。1㎝単位でサイズ指定が可能でしたので、
サイズはぴったり。取り付けも超簡単です。

さて、仕上がりは…

以前、1×4材専用の突っ張りツールで窓枠内に作成したキッチンハンガーレールがちょうど
木製サッシのように窓を縁取り、今回のブラインドとの相性も良く、ナチュラルな雰囲気の
キッチンが完成しました。

木製ブラインドをつけられたら、さらにグレード感がアップしたと思いますが、重量の関係から
つっぱり式にはなかなか対応が難しいようで、且つ高額なので今回は断念いたしました。
それに、キッチンには明るいホワイト系がやっぱりいいかな、とも思います。

さて、窓周りの改造成功に気を良くして、床にはテラコッタ調のクッションフロアを敷き、
キッチン扉の取っ手を変更するマイナーチェンジも実行。

ついでに壊れた炊飯器もリニューアル。

これで気分も新たに新年を迎えられそうです!

▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼
◎匠アカデミージャパンの最新講座情報はこちらです
https://www.takumi-ac.jp/course/
◎匠アカデミー理事長の笹川から、週1回、匠アカデミーのメールマガジンをお届けしています!
・セカンドキャリアについて
・「人生第二幕 生き生きしている人」インタビュー
・最新の講座
など、さまざまなお役立ち情報や匠通信を配信しております。
登録はこちらから!
https://www.takumi-ac.jp/#index_mailmagazine

【お問い合わせ先/Contact】
匠アカデミージャパン事務局 (Takumi Academy Japan)
Mail: takumiacademy@imagineplus.co.jp
URL : https://www.takumi-ac.jp/
【運営会社/Operated by】
株式会社イマジンプラス(Imagine Plus Co. Ltd)
URL : http://www.imagineplus.co.jp
【事務局運営/Secretariat】
株式会社イマジンネクスト(Imagine Next Co. Ltd)
URL : http://www.imaginenext.co.jp