代表メッセージ

AI共生時代を生き抜く、創造力と実現力を。

笹川祐子

産業革命以前人類は、手作りや家内工業で、一人ひとりがモノをつくっていました。
一昔前までは裁縫は母のたしなみ。洋服は家でつくるモノですし、日曜大工で家具や実用品をつくるお父さんも沢山いらっしゃいます。

人は本来、一人ひとりに「つくるチカラ」がみなぎっていると思います。

高度情報化・高度ハードウェア化が進む今、一人ひとりが自身のチカラで臆することなく、素晴らしい製品を作ることができる時代はもうすぐそこまで来ています。

そしてハードウェアを上手く使いこなす、新しいタイプの職人集団も増えているのです。

急速に進むAI共生化。そして、人生100年ライフの時代。
新しいことを学び、身につけていく。

私たち人間が何をすべきか、その実現力が問われる今、一人ひとりの「つくるチカラ」でその答えを見つけることが、社会を、そして人生をつくる上で最も重要なことであると、私は思っています。

代表プロフィール

笹川祐子

株式会社イマジンプラス 代表取締役社長/株式会社イマジンネクスト 代表取締役社長

笹川祐子

Yuko Sasakawa

人材教育、総合人材サービス、教育研修事業、求人サイトの運営を全国展開
趣味:読書、神社巡り、旅行、温泉、囲碁
その他:道産子社長会 会長、東京滝川会 副会長、そらぷちキッズ 理事

北海道滝川市生まれ。幼少の頃から体が弱く、子ども心ながら短い人生を覚悟。
できるだけ多くの成功者との出会いを心がけ、学びと助言を得る中、当時はまだ黎明期だったパーソナルコンピュータ業界に深く関わっていく。

1996年、「明るく元気なコンピュータおたくの養成機関」をコンセプトに正しく教育され、かつ技術説明ができるOAコンパニオンを育成。パーソナルコンピュータとインターネット普及期の爆発的需要に応え、人材研修・派遣ビジネスの基盤を作り上げる。

「誰と会う、どこへ行く。それが人生の探求だ!」をモットーに、現在は、高度化、多様化する社会と人財の関わりを追求。人生100年時代、AI共生社会を生き抜く知恵とスキルの探求に力を入れている。

◆メルマガ配信しています!
迫りくるAI時代/大量失業時代を生き抜くために新しいことを学び、新しいことに挑戦し、人生のリノベーターを目指すメールエール。
これからの豊かな人生第二幕を考えられる方にはぜひ読んでいただきたいです!メールアドレスとお名前だけの簡単登録です。
メールマガジン登録フォーム